Page: 1/2   >>
◆マルセイユ版を知るには眺めることなのではないかと
0
     私はカモワンタロットを使用しています。特別習っている訳ではありませんが、色と形が美しいので絵的に気に入っているからです。そして作家の垢がついていない=作家の眼鏡を通した世界観ではないから気に入っています。どうしても作家が描くとその作家の内面になってしまう。私も1度作ったからわかる。自分のだとパンチ弱いし幅が狭いなとつくづく感じてしまった。

    カモワンタロット、というかタロットを深めるためには、タロットを眺めているだけでも勉強になるような気がします。

    カモワン氏も法則をすごいたくさん出しているようですが、それを自分でやるとタロットの世界と強いつながりがでると思います。

    そこで肝心なのは自分で見つけ出しどう使うか、筋道たてておくこと。どんどんネット検索が普通なってしまって受け取るだけが情報かと思っていませんか!!!!その情報を噛み砕くことって大事ですよ(自戒

    ちゃんと自分なりに、あれこれ暖めていくのは14節制。

    そして14を分解すると1+4=は5。

    5の法王と信者の関係は、教えをそのまま受け取っていますね。14との違いかしら。


    | 吉田結妃 | 19:59 | - | - | - | - |
    ◆タロット読みのみと対面鑑定はちょっと違う
    0
      タロット占いでは、カードを読むことなんですけど、対面鑑定では、教科書どおりの模範解答を読むだけでは対面タロット鑑定にならないと思っています。

      だってその瞬間瞬間に変化するお客様がいるわけですからね。

      いろいろな占い師さんの個性があるから、どれが正しいわけではないけれど、私がタロットの読み以外にこだわりたいのは「質問を作る力」だと思います。

      これはその質問の背後にある、本質を突く力でもある。

      その人の恐れや不安の源はなんだろうなというあたりまで洞察することです。

      でもこれはいきなりストレートに出すと、警戒されることもありますから、お互いの信頼関係がどれぐらい作れているかで出し方を決めてくださいね。

      まったくラポールがない場合は逆効果〜〜!

      お客さんのエネルギーをしっかり観察することも大事〜〜〜。

      本質を突くキーワードは一言でも良い。そのキーワードが矢のように刺さると、お客様のほうで話しだすことが多いです。












      | 吉田結妃 | 08:58 | - | - | - | - |
      タロットの読み方のコツ〜カップ7 いろいろなアート作品を見てますか
      0
        タロットの読み方のコツなのですが、タロットだけでなくて「イメージと読み解く力」と言い換えていいかと思っているのです。

        この力を自分で育んであげるとスイスイ読めるようになると思います。

        いろいろなアート作品を見て「これはドロドロした感じ」とか「スッキリしている」とか「悲しい感じがする」とかなんでもいいので感じることを大事にしておきましょう。

        近代以降の画家やアーティストがいいですね。アートは言葉でないものを表現しているわけです。タロットもそうでしょう。それをまず感じ取れる練習をしておいたほうが良い。

        昔の絵はあまりにキリスト教の寓意になっていて隠された「意味」を読み解かないといけないってなっている。タロットもそんな時代のものなので、意味を読み解くものという解釈もあるけど、それやってると確実に読むのがつまらなくなります。ちょっとさ時代遅れって感じがするのよね・・・・・。

        タロットは時代に生きる人々の潜在意識を吸い取って今まで生きて来てるんじゃないかって思う時がある。時代のエネルギ−をこっそり吸ってる。だから今もみんなを妖しく魅了している。

        先日も、タロットを勉強はしたことないけど、タロットの絵を描いているという方が練習会にいらっしゃいましたが、「女帝のカードを描く時、豊かな感じとか暖かい感じとかを描こうと思った」っておっしゃっていて、女帝のカードのエネルギ−そのものがストンと入ってる感じでした。

        絵を描くことは、タロットのエネルギ−的なものにイメージ的に触れるわけだから、1番うまくなると思いますよ。

        イメージをあれこれ広げるのはカップ7。










        JUGEMテーマ:タロット占い
         
        | 吉田結妃 | 05:59 | - | - | - | - |
        タロット読みは1枚を詳しく読まずに全体を感じましょう
        0
           タロット講座で私が大切にしていること。

          言葉でなくなんとなーーくモヤモヤするなーということをキャッチするのが大事です。すぐに言葉に走ってはいけませんよ。そして1枚だけだなく複数枚で見ること!ということをおすすめします。

          樹を見て森を見れないとダメなのです!!

          「1枚の中の詳細に入っていってしまう」というパターンだと読めなくなるパターンにはまることも・・・

          それは多分正しい答えを言おうとしてしまうのでしょうね。左脳的な文字をひっぱってもイメージがないと続きが作れません。

          カードが語りかけてくるモヤモヤとしたものを感じることをまずはしないといけません。

          その感じるということは、タロットのパスワークとかそういう内面的なつながりを作るワーク、またはリモートビューイングなどの直観を鍛えるワークをおすすめします。

          タロット簡単そうだけど中は奥深いです。読み手の精神や意識のあり方そのものですから。

          理想のタロットリーディング状態。




          JUGEMテーマ:タロット
          | 吉田結妃 | 17:05 | - | - | - | - |
          タロットの「過去」ってどれぐらい前ですか
          0
            タロットのスプレッドで「過去」」となっているのはよくありますね。時間軸にするとお話は作りやすいですからね。

            でこの「過去」は私は、その質問者がその質問をここで出さなければいけなかった「因」みたいなものだと思ってます。

            それが生じた種みたいなところです。

            なので何年前こうだったという限定した時間軸では考えておりません。

            因果の因だとするともしかして前世がらみでなんか背負っているのかもしれないことが「過去」にでていることがあるかもです。

            それととてもリンクしているのがこのジャッジメント。「過去」にでてたら、ちょっと重要そうな問いかな?と思います。







            | 吉田結妃 | 10:00 | - | - | - | - |
            ◆だから行間を読むんだってば!
            0
              評価:
              宮川 俊彦
              扶桑社
              ---
              (2009-10-21)

               タロットは言葉の意味、カードの象徴をすべて知っても読めない・・・と私は感じる。

              1枚1枚の意味はいろいろな本で、覚えたりするのは当たり前ですね。

              でもカード自体の見えないネットワークを作ることが大事ではないかと思われる。それができるスプレッドはケルト十字よりもヘキサグラムではないかと。




              | 吉田結妃 | 21:29 | - | - | - | - |
              ◆タロットの絵をよく見た後で
              0
                吉田結妃です。

                タロットの絵は22枚眺めることをしたら、今度はより深く、カードのイメージに入るパスワーキングをすると良いと思っています。

                パスワーキングのやり方はこちら

                1枚1枚をイメージのへ入って行きます。誘導瞑想とも言えます。そして入ったイメージの世界で、何か要求してくるなり、戦うなり、いろいろアクティブに行動してくる。

                例えば、タワー16。


                これは刷新作用のあるカードですが、このカードに入ると、

                「タワー壊されるのがたまらなく好き!」という人と
                「タワーが火事でにげまどっていた」という人にわかれます。

                タワーが壊される(今までの自我が壊される)ことに抵抗があるか抵抗がないか、ということに関連しているようです。












                | | 15:11 | - | - | - | - |
                タロットの読み方のコツ 前後の流れを意識する
                0
                  吉田結妃です。

                  タロットを1枚1枚感じるレッスンをしたら、今度はようやく、「言葉」の出番です。

                  私のタロット講座では22枚のお話の流れを、まずお伝えします。0から21という数字がついているのは

                  「物事には順番がありますで!!」

                  という意味なのです。

                  カードを読むときは、前後のカード内容もタロットリーダーは意識しとかないとといかんですよ。

                  そのカードが、どこの方向にエネルギーが向かっているかということを理解すると読みは深まります。







                  | | 19:18 | - | - | - | - |
                  ◆タロット 直観を使えるとどうなりますか
                  0
                    吉田結妃です。

                    タロット占いで直感、ひらめき、をトレーニングしていくとどんなことが起きるのでしょう?

                    私は最高に良いタイミングをつかむということにつながると思います。

                    「今これをやれ!」っていう指令がはたらくみたいです。

                    私はたまにささやくような声で聴こえるんですよねw!でも毎度ではないです。でも震災以降それが多くなってきたかもです。

                    私の場合は西洋占星術で、時の流れを読むのでだいたいの時期は星まわりを見ます。

                    でもチャートだけ見ていても、現実にそれがどういうことなのかは本人の現実のキャッチ力次第・・・と思ったりします。

                    そして1番重要なのはキャッチして行動する力です。自分にも言い聞かせています。





                    | | 19:09 | - | - | - | - |
                    ◆タロットは自分の解釈辞典を作ることがコツ
                    0
                       タロット占いが1日でわかる講座吉田結妃です。

                      現在吉祥寺にてタロット講座を開催していますが、ウマクなるコツは、「タロットカードにいろいろな象徴を出来るかぎりたくさんのレベルで結びつけておくこと」だと思います。

                      言葉はもちろん必要ですがそれだけだと、必ず壁にぶつかります。

                      なぜなら「結びつける」ことをしないからです。

                      1、言葉
                      2、数字
                      3、直観
                      4、それらを結びつける力

                      この4つがそろってうまくなると思ってます。




                      本家ブログにはタロット講座情報も!「タロット占いと紅茶の空間吉祥寺」




                      | 吉田結妃 | 16:09 | - | - | - | - |

                      PR

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      Profile

                      スポンサー

                      Search

                      Entry

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode