Entry: main  << >>
◆象徴 シンボルの解釈のために
0
    ミランダ ブルース‐ミットフォード
    三省堂

    吉田結妃です。

    シンボルを読むための本のご紹介です。

    私が好きな象徴解釈の本はキリスト教シンボル事典。ヨーロッパの絵画は象徴がたくさん埋め込まれていてこういう本が1冊あるとギンギンギラギラのキリスト教の世界がよくわかります。

    またサインシンボル事典も写真が多く楽しいです。

    世界は象徴に満ちているんですね。















    | | 13:36 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 13:36 | - | - | - | - |

      PR

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      Profile

      スポンサー

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode