吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ◆タロット占い師 への道3 | main | ◆タロット占い師 への道4 >>
◆タロットの覚え方
タロット占いがうまくなるコツ講座 吉田結妃です。

タロットの大アルカナは、0から21までです。タロット講座ではそれを説明をしていますが、それを1枚1枚覚えるより、私は「対」で覚えるほうがラクかと思います。2枚でドラマが生まれるからです。


1と10は同じ仲間と考える。

10という数字を1と0にわけて1+0=1  1どうしです。
以下同じように考えて
2と11
3と12・・・・・


タロットは自分でカードとむきあって、お話をつくらないと、意味ない!と思うのです。なので楽しみながら2枚でお話をつくってみてくださいね!











スポンサーサイト