吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ◆タロット ウェイト版 | main | ◆イコノロギアはタロット図像の元型 >>
◆タロット占いは直感トレーニング
アンドレイ・リッジウェイ
PHP研究所

吉田結妃です。

タロットは「イメージ」を言語と落とす訓練でもあります。

イメージはもやもやしていて、ハッキリしない。その混沌とした中から、カードの意味するメッセージを受け取る訓練です。

人間の心理としては、こういうモヤモヤしているときは、何か落としどころを、探そうとする力がはたらくそうです。

でも、あえてもやもやを、そのままさせておきながら、言語化する。この微妙なバランスがタロットに必要です。

理屈頭が出てくる前に、潜在意識からの情報を探るトレーニング。
それがタロットリーディングとも言えるでしょう。重要!




スポンサーサイト