Entry: main  << >>
かたくなな時は自分を守りたい時である
0
    評価:
    山崎 啓支
    サンマーク出版
    ¥ 1,680
    (2009-02-19)

     こうでなければいけない!という心のブロックや思いこみは自分を守るためなのだという話しをこの方の本で知りました。ただその思いこみが1回スイッチが入るとずーっと続いてしまうわけですね。

    その状態はこれですね。



    様々な思いこみがあり、それがストップをかけているという話し。

    シータヒーリングとか、最近はいろいろな思いこみ解除をする技術がでていますね。

    こういうのは人でなくて自分でどの時にどんな思いこみスイッチが入ったかなって探れって「気付く」だけで、周囲の剣は抜けるんだけど・・・・.いろいろな要素が大人になる頃はからみあってなかなか抜けにくいこともあるかと思います。

    答えは誰も知らない、自分の内にしかない。







    | 吉田結妃 | 20:34 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 20:34 | - | - | - | - |

      PR

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      Profile

      スポンサー

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode