吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 海王星的な、あまりに海王星的な・・・ | main | 忍耐と我慢と耐え忍ぶことと・・・ >>
ブラック企業〜個人と組織
 私は、大企業に正社員として在席し、仕事をしたことがありません。ガッツリ働いたことのある場所は、デザイン事務所と、アンティックショップ兼ギャラリーですが、両方とも個人の経営の場所でした。

でも派遣で働いていた事があって、2年半ぐらいの間に10社以上を経験した。自由がいいもんだから長期派遣をしないんですね。それほど一つの場所にいられないのであります。

短期派遣っていうのは、データ打つこととか、電話がほぼですね。私は電話での教材セールスが異常な成約をしまくって正社員にスカウトされかけましたけど(爆

そまぁとにかく様々な労働の場所と形をみてきた経験がございます。これはいろいろ思うことがいっぱいあるよ・・・・。でもって、制服があり、朝、朝礼とラジオ体操があり、お昼は休憩室で女子営業事務の方々とお弁当をたべ、15時にチャイムが鳴りお茶タイムがあるという会社を最後に、派遣で働く人生スタイルを手放したのでした。

歯車で生きることがつらかった。個人が尊重されないのは組織の掟だけど、それが本当に本当につらい・・・・・・・・・ということが身をしみてわかったんですね。

ブラック企業と最近言われますけど、それは組織の力が強すぎたり社長の力が強すぎたりして、個人がそれを押し殺さなければいけない場所です。

ただ、大企業だと、個人ではまったく手が届かないワールドワイドなデカイプロジェクトを体験できたりということもありますね。(妹談)

どちらを選ぶかはその人の価値観からの選択。何も間違ってはいない。


アクマ


あなたの信じている物が、本当は何なのか考えてみたことはあるか・・・?




 
スポンサーサイト