吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< それぞれのリーダー像〜タロット愚者 | main | タロット15悪魔ー信者にする方法 >>
知事選も終わり・・・
評価:
リチャード・ノース パタースン
新潮社
---
(2002-09)

私はテレビない生活がかれこれ15年になろうとしておりまして、ニュース速報はもっぱらツイッタ−なんですけど、知事選はすぐ開票結果がでたそうですね。

まぁ・・・・これが私達がつくった世界なんだなと、審判を受けた感じです。

審判といえば、いろいろな企てや秘密がどんどんオープンになってきているニュースが多いですね。その反対に闇の中に葬られるニュースもこれまた多くなってきている。光あるところに闇があるのでそれはしょうがない。

西洋占星術では現在、蠍座に土星があります・・。これは蠍座の悪い秘密を正す・・みたいなイメージでもありますね。

私は人やモノとの関係性の境界線の再設定と考えています。

告発という形で出てくる事が多くなっていますね。ゴーストの作曲家の告発、ストーカーの告発・・・・・。蠍座は深く関わることがテーマですが、それをいったんストップしそして改めて何と深く関わるのか、試されている。

そこには秘密を持つこと、また告発することは、相当な覚悟と重い責任が伴うような感じがします。





 
スポンサーサイト