Entry: main  << >>
ペンタクルスの意味が時代とともに変化をする
0
    ビットコインという概念が今イチよくわかっていなかったのですが、政府が作っていない貨幣??そんなものができるの??それが??採掘??するとお金になるの??わからんなぁ・・という感じでして、いろいろ読んでも、私の頭はあまり理解していないのですが・・

    みんながこれはお金だよ!って「共通のお話を信頼する」ことが生まれると、ただの紙切れやデータが「価値あるもの」として認識されるわけですね。

    ビットコインが最初に共通の価値あるものとしてどう認識されたんだろうなぁ....。

    昔はコインや紙幣というモノとしてのペンタクルのお金中心でしたけど、現代はソードという情報化したお金になっていることが多くはなってきましたが、ビットコインは「ソードのお金」という意味をとても強く表したものだと思います・・。

    政府が発行しなくても、価値がついている、でも偽札とかではない・・・!!ええーーこれどういうことなの〜〜???
    既存の経済の仕組みを根本から変えてしまうパワーを秘めたものではあることは、なんとなくわかった。






    JUGEMテーマ:タロット占い
     
    | 吉田結妃 | 19:49 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 19:49 | - | - | - | - |

      PR

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>

      Profile

      スポンサー

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode