吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ペンタクルスの意味が時代とともに変化をする | main | 写真を取り直ししたほうが良いのでしょうか〜タロット17星 >>
アプリを作る勉強してるんですよータロットペンタクル8
 私、火星が水瓶座にあるせいか、パソコン関連はとてもウマが合います。ホームページビルダーで昔お店のHPつくってたし、その後一応dreamweaverとファイヤーワークスも初心者レベルで使ってて、その後アメブロ→最近はwordpress。

こういうパソコン関連は情報のソードだと思いますが、実作業ってペンタクルスぽく、同じこと何度も繰り返したりしているもんですよね。
 
でもって最近はパソコン持たずにスマホだけという方も多いらしいので、これからはアプリだろう・・・と、思っています。そしてド素人ながら、作ってみたいな〜〜と思っているのであります!まだまだ難しそうなんですけども、最初に比べたらはるかにシンプルにできそうなソフトとかも出てきているので、今こっそりいろいろ読んだり、試したりしています。作ってみたい物があるんですよねぇ・・・(春分までの機密事項w
 
アプリもきっと普通の人が扱えるようになってきたら、きっとイノベーションが起こるだろうよ!と思っておるのです。

イノベーションinnovation)とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術の発明と誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。WIKIより

新機軸で、社会がかわっていくことなんですね。

 
ソード(風)の象意である情報やコミュニケーション、その技術がが浸透して、ペンタクルスの土の古い積み上げたものを変えていきます。

昔のコミュニケーションスタイル(家に電話が1台とか)とはまったく変わってしまいましたよね。

でもね、私は最終的にはコミュニケーションは「脳波や気の世界」と密接になると思います。

結局もともとあった「土ペンタクルス」が
の世界に行き着くんだろうね。

 


意外とパソコン仕事はこんな感じですね。淡々としていくっていう感じなので私はもう最近は長時間できなくなりました・・・



 
スポンサーサイト