吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 人生ゲーム〜タロット運命の輪 | main | タロットの読み方のコツ〜カップ7 いろいろなアート作品を見てますか >>
玄米は健康に良いのか悪いのか〜タロット小アルカナペンタクルス6
久々に玄米を注文し、食べ始めております。お腹にたまるので小腹がすかない→いらないものを食べなくなるという感じなります。

東京へ来て、かなり年月たちましたが、小食になりましたねぇ・・・小食のきっかけはタロットのパスワークという瞑想を一人でやっていて、炭水化物たべるとビジョンの切れ味がよくないから、あっさりしたものしか(木の実とか・・・w)食べてなかったことからはじまる。それを狂ったようにやってたら1ヶ月位で激やせしたのでござる。みんな心配してくれた。でも「瞑想のために小食になった」と言っていない。なぜならみんながドン引きしそうだったから。。

さて玄米は毒素をだすそうですが、必要な栄養も一緒に出すそうなので、気をつけるべしということを読みました。自分の身体の感覚に鋭敏にならないと・・と思うのです。

身体にピッタリな食養生はタロット小アルカナペンタクルス6。肉体(ペンタクルス)にピッタリな物質。

いろいろな食養法がありますが、多分、どれもこれもバランス良くというのが最も良い方法ではないか??バランスの良さも数字6の意味ですね。




JUGEMテーマ:タロット占い
 
スポンサーサイト