吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 正気と狂気のはざま〜タロット18月 | main | ◆親知らずを抜いた〜タロット大アルカナ20 >>
◆大きく変わる地球の上で出来る事〜タロット大アルカナ審判
私のツイッターのタイムラインは極端から極端までのパラレルワールドが展開されている。

爆弾で負傷した人たちの生々しい写真が、「美味しいフレンチでランチしています♫」というツイートの谷間に差し込まれてくる。この極端な光と陰。

それをいちいち感情を動かすと「ああひどい・・」「ああ美味しそう」「ああこれ行ってみたい」「おお恐ろしい・・・」とめまぐるしく変わり軸がぶれる。あまりに情報が大量すぎるので、とりあえず私は筒状のものとなって情報を流している。

そういえば、この間地雷がたくさん埋め込まれている地域に、大雨が降って地雷が出てきたというニュースがあってそれは地球という体から毒(地雷)を吐き出しているとしか感じられなかった。地球もデトックスしたいのだ。

このデトックスはいろいろな「信念」を壊す流れになるのだろう。宗教、国家、お金。死の概念。すべて。





JUGEMテーマ:タロット占い



スポンサーサイト