吉祥寺のタロット占星術占い師の吉田結妃がタロット読みのコツ、タロットパスワークなどについて書いています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ◆細かいカードを作ること〜ペンタクルス8 | main | ◆自撮棒〜タロット19太陽 >>
◆股割に憧れる〜ペンタクルス2だろうか
 しょうもなーっって感じなんですけど、今、私の目標が「股割り」なんですよぉぉぉぉお!!

でも私にとって股関節は要注意箇所なんです。中学時代に右股関節が、突然いたくなったことがあって、鍼とか行ったり、マッサージしたりして、なんとなーく痛くなくなったから当時は普通にバスケ部で走ったりして使っていたのです。高校に入ってからもフェンシングで酷使していた。

30代過ぎてたまたま体を整骨院でみてもらったら、「はずれてる」と言われてビックリ!したことがあります。

なので股関節やり過ぎはよくないのでありますが、すこしづつヨガとかやってたから開脚して前屈するとおでこまでは床にくっつくんです・・・フフフ。でも胸まではつかない。

なので股割りめざして開脚柔軟です。柔軟な体に柔軟な心が宿ると思うのよ・・・。体の流れも良くなりそうでしょ・・・。

股割りカードはなんだろうなと思ったのですが、肉体だからペンタクル。180度というあっちとこっちの角度なので「2」のカードかなーと思います。マルセイユ版の方が良さそうですね。



スポンサーサイト